FC2ブログ

レゲエ野郎

レゲエが死ぬほど好きな中学3年のブログ 基本厨2記事 そしてツイート並に短い記事が特徴 釣り記事も時々あるので引っかからないように注意を

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東方蒼神縁起

今日やっとこさ東方蒼神縁起が届いたので
プレイ!

いや、普通に動作できててなにより
まぁ、アップデートをしたら 重くなったんですけどね

んで なんとなく裏面見てたら

クリアに掛かる時間 通常だと 50時間
※かなりのゲーマーじゃないとクリア不可能(?)

・・・と書いてて

ちょっと不安になったぜ

今までは 旧ゲーの縛りプレイとかもやっていたんですが
あれは悪魔で事前に情報が集まってないと出来ない事なんでね

まぁ、東方自然癒でhardなるべく低レベル、東方紅魔館hardは クリアしたので
いけるとは思うんですが・・・

まぁ、まだ序盤だし 後で考えよう、うん


とりあえず 続きでプレイ日記


とりあえず 東方蒼神縁起を
インストール

・・・ここで、インストール出来ない
という事が稀にあるみたいなので 心配だったのですが
大丈夫でした。仮に出てたとしても ネット接続、ファイアーウォールを消せば大丈夫だそうです

それで 動作ですが 戦闘に入った直後 少し固まる時がありますが 快適に動作してます

ところで、ゲームのパッケージの中に 十六夜咲夜さんのイラストカードがあったんですが
それに アイテムコードというのが書いてあったんですが まぁそれは後で記載しますね



とりあえず 最初からプレイ
どうやら セーブは オートセーブらしく

フィールド上、全回復魔方陣、全回復魔方陣+フィールド上でメニューを閉じる

これしってないと結構苦労する

後、蒼神縁起のFAQは じっくりみたので
若干ネタバレを覚えてます

覚えてるのは 

もこう、白蓮の早期加入の方法とか難易度が高いとかまぁ色々とです


んでまぁ とらのあなのほうでもあった オープニングムービーが終了し
早速プレイ

んでまぁ、コントローラーは 姉からPC用のを借りて
やってたんですが 初期の設定だと あまりにも操作しづらいと

んでまぁ スーファミと同じ用だったので 同じように設定して 
これで準備が整った

そして、博麗神社の会話が終わり
やっと、戦闘が出来ると思ったのですが

なんと、フィールド上で敵が出ないときた
いや、まぁ この蒼神縁起の設定でフィールド上で 敵が出たらちょっと狂ってるんですけどね

それでまぁ、あきゅう、むらさとの会話を終え
迷いの竹林で↑↑↓↓←→←→してもこうを仲間に

ちなみに、妹紅をはじめて見たのは ロマンシング東方という作品だったんですが
その時は ただただ きもいとしか感じなかったが

フリーゲーを大量にやってる内にいつしか好きになっていってしまった

フリーゲーやってる人なら分かるかもしれませんが
基本フリーゲーでは 妹紅出てきます

5作品やったら 2~3回は出てきます
絶対良い役とってるので嫌でも目立つ

まぁ 話を戻す

それで、もこうを仲間にした後
白蓮も仲間にしようと思ったんですが

ゲームを開始して
数十分で リアル1時間放置ってどうよww(白蓮早期加入条件 むらさと会話後寺でリアル1時間放置)
って訳で 放置はやめておいた

んで ここで 新しい陣形、鳳凰天舞という、ロマサガ3好きにはたまらない物がきまして
しかも 効果もかなり優秀という優れもので

とりあえず 結構使えます

それで 妹紅を連れ
レミリアを討伐すべく 
紅魔館へ

紅魔館の前で まぁ、当然のごとく居眠りしてる中国がいたんですが
扉を開けた瞬間にきづかれ しょうがなく勝負

・・・そして、この中国 かなり強い

最初 5~9ダメとかそこらへんだったんですが
いきなり技使い出して20ダメとかマジ簡便

(此方のPTが 20↑2人20↓3人)

んでまぁ 一応 最後に皆死んでる中 早苗さんが止めを刺してくれました

最初のボスながら結構強かったです
ちなみにここまで戦闘は出来ない

そしてまぁ 犬小屋図書館への隠し道へ侵入し
このままのレベルでいっきにレミリアまでいこうとおもったんですが

敵が かなり早い 

とりあえず 自分が走ってるときの速度と同じ
だったので うまくいけば回避できる

だがこの図書館 狭い道が多いのである
しかも隠し道が多いので 隠し道にこられたら 相手の姿が見えないのでよけきれない

そして 敵がよけにくい上に
敵の強さが半端じゃない

普通に攻撃一発でHPの低い仲間は死ねる

後、敵などが落とした 剣などが なぜか装備できないときた
これは最初ガチで意味不明だったが

lv3くらいのときに装備できるようになっていた
lv制限があるのかな、とまぁ予想はしてみたが ネタバレがいやなので調べてない

そして、結構進んだところで 組み合わせの悪い敵に出会い 全滅

・・・なんと、このダンジョンで取ってきたアイテム全没収という
なんと酷い事をしてくれる

・・・でも 銀箱以外はまた回収できるので安心
まぁ銀箱以外は余りいいもの入っていないんですが

んで、ここで忘れちゃいけないのが オートセーブ
俺はここで ウィンドウ消して またつけましたからね
オートセーブは忘れてた

それで、結局、全滅した後のデータだったんですが

それでこれの解決方法が
面倒な所においてある宝箱、銀箱を取ったらとりあえず
フィールドに出る これで大丈夫

※ダンジョンから一度出ると 全滅してもアイテムはなくならない

それでまぁ、話をダンジョン内に戻しますが
全滅をしたけどまぁ、銀箱は運よくまた回収できました

それで、少し進んだ先に なんと 俺の嫁小悪魔がいたんですね
とりあえず 話かけてみると いきなり戦闘

会話ぐらい作ってあげろよ!

とりあえず 戦闘能力はというと 中国を多少強くした程度
だが中国でもかなり苦戦したのでまぁ小悪魔もかなりの苦戦をしいられた

そしてまぁ、今度は 霊夢さんだけが生き残ってやっつけてくれました

あ、ちなみに 戦闘不能になっても 戦闘後勝手に全回復します
その代わり 残機(ロマサガで言うLP)が消費されます

戦闘中に敵が時々落とす 1UPで回復が可能 他にも全回復魔方陣でも回復が可能
全員8固定だと思われる 敵からのドロップは期待しない方がいい
※敵からのドロップといってもアイテムではない

おそらく残機がなくなると 戦闘不能状態になると思われる
多分全回復魔方陣で回復可能

話し戻します

それでまぁ こうまかん(変換だるくなってきた)
の こあくまをたおしたんですが

奥にあったのは宝箱のみ
どうやら正規ルートではなかったもよう

とりあえず 一度戻って回復して
小悪魔の部屋に続く道の上のほうにある道にいくと

全回復魔方陣があった
一度戻ったのは無駄だったというあれ

ついでにショートカットも可能になった

それで この先には まぁ、図書館と言うわけで
パチュリーがいるわけで
おまけにさくやさんもいるわけで

まぁ、かくかくしかじかで戦闘に

パチュリーさんが全体魔法で弱らせ
さくやさんが単体攻撃でとどめをさす

何この見事なコンビネーション

というわけで まぁ全滅

ここで、全滅する時に 仲間キャラがボス討伐のヒントをくれます
この機能はOFFにも出来ますのでご安心を

とりあえず ヒント内容は

「ボスにも状態異常はきく」
まぁ、常識ですね 一応 この戦闘でも試してはいたんですが
運が悪かったようで かかってくれませんでした

再戦して もう一度状態異常技を使ってみると
なんと運良く一回目でかかってくれた

麻痺状態にさえすればこっちの物

さくやさんフルボッコにして 後は体力のないパチュリーをフルボッコにして勝利

簡単に書いていますが 此方もまた苦戦しました
リトライ回数が6回くらい

パチュリーとさくやを倒した後
これで紅魔館クリア・・・かとおもいきや

ステージ2に突入

これまた狭い道が多く 敵がよけにくかった
それで 道が入り組んでて結構どこがどこだか分かりづらかった

ただ、出口は近くにあったので回復も楽に出来たので全滅せずにレミリアの場所まで

なぜか レミリアと一緒ににとりまで居て
二人共襲い掛かってきやがった

にとりさんはとりあえず催眠攻撃で眠らせて
レミリアさんをたたく作戦でいったが

これがまた硬い

まぁ、とりあえず 順調にレミリアを倒して
後は 

催眠で眠らせてある にとりさんをフルボッコ
攻撃は多少やっかいだったがレミリアよりはましだった

ちなみにレミリア 全体に魅了攻撃してきやがって 結構苦戦した
霊夢「封魔陣を使えば魅了攻撃を無効化できるかも・・・」

※ 素早さが低いので 先手を打てません 後アタッカーなので補助に回すとやられる
※ 封魔陣は 味方全体の状態異常を完全に防ぐ だが、そのターンのみにしか効果はない



それでまぁ レミリア討伐後 なんと パチュリー、にとり、さくやさんが仲間に

能力を見てみると パチュリーさんのHPが4 さくやとにとりが1○、
・・・lv1かよ!・・・まぁでも成長は一応7あったのでいいとしよう、うん

とりあえず さくやさんともこうを交代

とりあえず さくやさんを強化してみると
斬が弱点属性の相手に クリティカル有りで1600ダメをたたき出しやがった

しかも運がよければ二回攻撃できるときた

まぁ、さくやさんは 全体攻撃が出来ないので
ボス向きではある

まぁ、明日のためにもう今日は寝ます
スポンサーサイト

| 日記 | 00:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hayatesama.blog51.fc2.com/tb.php/503-4bd54f93

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。